【23卒/24卒向け】新卒採用責任者が教える、オススメの就活選抜コミュニティ7選と選び方

就活その他

こんにちは。就活ライブラリー編集長のそるてぃーです。みなさんは「就活選抜コミュニティ」を知っていますか?就活選抜コミュニティは公に集客することも少なく、口コミなどで広がっていくサービスです。そのためネット上にいまいち情報が載っておらず、複数のコミュニティの違いが分からなかったり選び方に困ったりします。今回は23卒、24卒の学生向けに厳選した就活選抜コミュニティのメリットやサービス一覧、そして自分に合った選び方を徹底解説します。

そもそも就活選抜コミュニティとは?

戦略コンサルや外資投資銀行、外資メーカー、日系大手・メガベンチャーなどの難関企業を志望する学生を集め、選抜生限定で講座や面談など充実したサポートが受けられるサービスのことです。就活選抜コミュニティのほとんどが無料で提供されており、就活生にとっては名実ともに心強いですよね。

そるてぃー
そるてぃー

「なぜ無料でサービス提供してくれるの?」と考える方もいるのではないかと思います。こういった就活選抜コミュニティは、採用をしたい企業側からお金をもらうシステムの場合が多いため、学生の皆さんから入校金等を取る必要がないのです。

前述した通り、就活選抜コミュニティは難関企業への就職を目指す学生が所属するケースが多いです。そのため優秀な学生が集まっており、就活仲間を見つけるにはとてもおすすめができる環境と言えます。

就活コミュニティに入るメリット①:コミュニティ限定特別選考ルート

就活選抜コミュニティに所属をすると、コミュニティ会員限定のタイアップ選考会や外部講師を招いた選考対策特別講座などへの参加が可能となります。このタイアップ選考会を通じて内定に繋がることもしばしばあるため、完全非公開の選考ルートと言えます。外資投資銀行や戦略コンサルの特別選考はあまり多くないですが、日系大手やメガベンチャーなどは非常に活発にこういった特別選考を行っています。特別選考にありつける機会もかなり限られるため、選抜コミュニティに所属しているだけでチャンスが巡ってくるのであれば所属を目指すべきでしょう。

もちろん、選抜コミュニティだけでなく様々な方法で特別選考ルートはゲットできます。特別選考ルートで早期内定を目指したい方はこちらの記事も参考にしてみてください。

\特別選考ルートで内定を獲得したい方はこちらをチェック!/

就活コミュニティに入るメリット②:志望業界内定者と繋がれる

就活コミュニティにはこれまで利用してきたOB・OGがいます。すでに各業界の内定を獲得しており、こう言った先輩がメンターとして就活の支援をしてくれます。彼らは直近まで就職活動をしていた学生です。最も就活生の気持ちや思考を理解できるため、最も相談しやすく頼り甲斐があるのではないかと思います。

就活は情報戦と言われる中で、就活の先輩を見つけることができるのは大きなメリットになるでしょう。

コミュニティ選びのポイント:内定者実績

就活選抜コミュニティといっても様々なサービスがあります。正直なところ、自分がどのコミュニティに所属すべきか分からない方も多いのではないでしょうか?

就活コミュニティの選び方はまずは内定者実績で選ぶことをオススメします。コミュニティごとに強みを持つ業界が違うため、皆さんの志望する業界の対策ができるか確認しておきましょう。またこういったコミュニティの場合、一つ上の内定者がメンターとして付いてくれることが多いです。その際に自分の志望する業界の内定者がついてくれた方が建設的ですよね。外資と日系だと評価されるポイントも変わることがあります。自分が時間を投資するからこそ、価値のある時間にするためにしっかり選びましょう。

コミュニティ選びのポイント②:選抜人数

就活選抜コミュニティは選抜さらら人数や倍率によって支援体制などが大きく変わってきます。選抜人数は少なければ少ないほど内容の濃いサポートが期待できますが、その分入会するのが高倍率になり難易度が高くなります。どこのコミュニティの選考会に参加するにしろ、選考が必要な場合は突破しなければならないので注意が必要です。

【厳選】外資投資銀行・外資コンサル志望者向けの就活選抜コミュニティ4選

SOLVE(ソルヴ)

SOLVEはインプロ・グループ株式会社が運営しており「次世代のプロフェッショナル輩出を目指して」をビジョンに掲げ、外資戦略コンサルへの就職を目指す学生の選抜コミュニティです。

  • 選抜人数:20名前後
  • 選考フロー:①筆記試験・GD②面接
  • 難易度:★★★★

SOLVEはビジネスケースを用いた思考訓練の場を提供することで、基礎思考力を身に着けたプロフェッショナルの卵を育成し、企業の経営課題を解決できる人材の輩出を目指しています。そのため単なる選考対策にとどまらず、本質的な論理的思考力を鍛えることが出来る講座など、多くの成長の機会を皆様にお届けします。

https://inprogroup.jp/school/solve/
そるてぃー
そるてぃー

内定者実績:

マッキンゼー・アンド・カンパニー/ボストン・コンサルティング・グループ/ベイン・アンド・カンパニー/ATカーニー/アーサー・ディ・リトル/アクセンチュア(戦略)/ゴールドマンサックス/モルガンスタンレー/JPモルガン/P&G

FactLogic Executive

FactLogic Executiveは”Goodfind”で有名なスローガン株式会社が運営する、外資系戦略コンサル・投資銀行のトップ内定を目指す選抜コミュニティです。

  • 選抜人数:30名前後
  • 選考フロー:①書類選考②個別面接
  • 難易度:★★★★

FactLogicと運営企業を同じくするGoodfindの代表や、10年間外銀/外コン内定者に就活対策を施してきた名物講師が、外銀・外コン内定レベルの学生を本気で選抜。選抜メンバーは、同世代トップレベルの人脈や就活情報が入手可能。また、定期的にコミュニティ限定の就活対策講座を実施するため、内定確度をさらに高められます。

数々の外資系戦略ファームと限定イベントを開催した実績を持ち、同世代の最上位学生が使用しているという評判を持つFactLogicだからこそ実現できた難関企業の早期特別選考ルート、特別採用枠を“エグゼ”メンバーには「選考なし」で優先的にご紹介します。

https://factlogic.jp/community/events/exe/
そるてぃー
そるてぃー

内定者実績:

マッキンゼー・アンド・カンパニー、ボストン・コンサルティング・グループ、ベイン・アンド・カンパニー、A.T. カーニー、ローランド・ベルガー、Strategy&、アクセンチュア(戦略)、アーサー・D・リトル、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレー、JPモルガン、バンク・オブ・アメリカ(旧:メリルリンチ)、シティグループ、バークレイズ、クレディスイス

YC塾

YC塾はY Capital株式会社が運営し、「学生のキャリアビジョンの構築とコア6企業への就職支援」を目指すための選抜コミュニティです。毎年約10名ほどしか塾生を選抜していませんので、必然的に倍率が高くなっています。その分より密度の濃いサポートを受けることができます。その結果、一人当たりコア6企業で平均2部門の内定を獲得することができています。

  • 選抜人数:10名弱
  • 選考フロー:①筆記試験・GD②面接
  • 難易度:★★★★★

認知度上位7団体を対象とした調査では、NPS「YC塾の友人への推奨度」は2位団体の2.8倍となり、圧倒的なスコアを獲得。当てはまるイメージ項目を見ても、「参加している学生のレベル」「講義の質」「メンター/社会人講師のレベル」「社会人以降も続く支援」「内定後の有力インターンシップ」等の項目でも第1位を獲得。

https://yc-seminar.jp/404
そるてぃー
そるてぃー

内定者実績:

モルガンスタンレー/ベインアンドカンパニー/ゴールドマンサックス/J.P.モルガン/マッキンゼーアンドカンパニー/ボストンコンサルティンググループ

外資就活アカデミア

外資就活アカデミアとは、「最高レベルの就活生」を「最高レベルのビジネスパーソン」に育て上げることをビジョンとしたコミュニティです。

  • 選抜人数:非公開
  • 選考フロー:①ES②個別面接
  • 難易度:★★★★★

外資就活アカデミアはトップオブトップ志向、トップティア6企業を対象企業とします。

外資就活アカデミアは、同期との横のつながり、トップティア6企業内定者からのメンタリング、アカデミア卒後コミュニティ所属の卒業生である現役ビジネスパーソンとの縦のつながりを提供します。

https://gaishishukatsu.com/archives/168920
そるてぃー
そるてぃー

内定者実績:
ゴールドマン・サックス, モルガン・スタンレー, J.P.モルガン, バンク・オブ・アメリカ, シティグループ, バークレイズ, UBSグループ, ラザードフレール, クレディ・スイス証券,マッキンゼー・アンド・カンパニー, ボストンコンサルティンググループ, ベイン・アンド・カンパニー, A.T.カーニー, ローランド・ベルガー, ZSアソシエイツ, PwC Strategy&, Accenture (Strategy), アーサー・D・リトル, 経営共創基盤(IGPI)

【厳選】日系大手・メガベンチャー志望者向けの就活選抜コミュニティ3選

NEXVEL

NEXVEL(ネクスベル)はレクミーを運営する株式会社リーディングマークが主催する選抜コミュニティです。知名度も高く、内定者実績も外資から日系大手・メガベンチャーまで幅広く輩出しています。NEXVELに所属しているメンバーは言うなれば「総合力が高い」印象です。業界特化して強いというよりもどんな業界からも好かれるスキルを身につけることができ、複数内定獲得する学生をよく目にします。

  • 選抜人数:1000名
  • 選考フロー:①GD②面接
  • 難易度:★★★

あなたにも、まだ自分では見えていない可能性があるはずです。そんな才能の発見や、その力を存分に発揮できる環境との出会いは、あなたの人生の選択肢を豊富にしてくれることでしょう。私たちNEXVELは「あなたの可能性を最大化する」ことを応援します。

http://nexvel.co.jp/
そるてぃー
そるてぃー

スポンサー企業(一部抜粋):

アーサー・D・リトル・ジャパン、アビームコンサルティング、SMBC日興証券、A.T.カーニー、経営共創基盤、経済産業省、ゴールドマン・サックス、Speee、ディー・エヌ・エー、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、ドリームインキュベータ、日本たばこ産業、野村総合研究所、ビービット、ベイカレントコンサルティング、ボストンコンサルティンググループ、マクロミル、ユニリーバ、UBS証券、ラクスル、リクルートグループ各社、LITALICO、リブセンス、レバレジーズ、ローランドベルガ―、ワークスアプリケーションズ 他 ※敬称略 

irodas SALON

irodas SALONは株式会社irodasが主催するコミュニティ型就活支援サービスです。日系大手から外資メーカー、メガベンチャーまで幅広く内定者を輩出している新進気鋭の就活コミュニティです。近年は事業拡大に伴い選抜人数を制限していないようですが、社員数も増加し支援体制のクオリティは決して下がっていないようです。

  • 選抜人数:制限なし
  • 選考フロー:イベント参加
  • 難易度:★

irodasSALONは、「いい会社じゃなく、いい人生に出逢える場所」というコンセプトのコミュニティ型就活支援サービスです。
自分の人生を、自分で選択し続けられるようになるためのサポートをしていきます。

https://irodas.com/lp/irodassalon/01/
そるてぃー
そるてぃー

内定者実績:

三菱商事、伊藤忠商事、住友商事、丸紅、デロイトトーマツコンサルティング、アクセンチュア、P&G、電通、博報堂、アサツーディケイ、ユニリーバ、トヨタ自動車、野村不動産、楽天、キーエンス、リクルート、サイバーエージェント、DeNA、DMM、リンクアンドモチベーション、ビジョナル、花王、レバレジーズ、コロプラ、セプテーニ、GREE、パーソルキャリア

behind salon

behind salonは主に地方学生や低学歴の学生をターゲットとした就活コミュニティです。Twitterで約5万人のフォロワーを抱えるFラン卒サラリーマンさんが運営するコミュニティとなっており、SNS上でも人気のコミュニティです。

他のコミュニティと違い”下剋上”を目指すコンセプトとなっているため、こういったコミュニティに入りたいけど参加しづらい、という方にもオススメです。

『behind salon』は【学歴・地域・年齢】にハンディキャップを抱えている就活生のための就活コミュニティです。就活の基礎スキル向上だけではなく、将来社会に出ても活躍出来るようなキャリアも一緒に考えていきます。
また就活生同士の【横の繋がり】も深め、一緒に就活に取り組む【就活友達】も作ることができる就活コミュニティです。

https://behindsalon.com/
そるてぃー
そるてぃー

behind salonはこんな方におすすめ!

  • 就活についてなにも分からず不安な方
  • 就活の正しい進め方を知りたい方
  • 自己分析に困っている方
  • 面接,GDの練習をしたい方
  • 就活の友達がほしい方
  • 就活の情報交換をしたい方

就活選抜コミュニティの選考対策はすべき?

ここまで、就活選抜コミュニティの紹介をしましたが、こういったコミュニティには選考があります。この選考を通過しない限りコミュニティへの入会は許されません。個人的には入会に際する選考対策は不要だと考えます。それは就活における目的と手段がずれてしまうからです。入会のための選考対策をやる時間があれば就活の選考対策をしましょう。それが結果的にコミュニティの選考対策につながることは間違いないでしょう。

フィードバックをもらって選考対策をしたい方はこちら

就活選抜コミュニティを、うまく活用して優良企業への内定を目指そう!

今回ご紹介した就活選抜コミュニティは、「絶対に使うべき」サービスとは限りません。現に私の担当していた学生でも、こういったコミュニティを使わずとも難関企業の内定を勝ち取っているからです。他にも就活を支援してくれるエージェントサービスやキャリアセンター、OB/OG訪問アプリなどを通じて情報収集をすることは可能ですので、自分にあったやり方で就職活動を進めましょう。

選抜コミュニティでなくても特別選考ルートはGETできる?

今回選抜コミュニティのメリットとして特別選考ルートをGETできるとお伝えしましたが、選抜コミュニティでなくても特別選考ルートで選考に進むことができるものもあります。特に就活エージェントではその企業の採用を多く支援しているエージェントの場合であれば選抜コミュニティと同様の特別選考ルートや影響力を持っています。ぜひ一度使ってみてください。

\就活エージェントで特別選考ルートをGETしたい方はこちらをチェック!/

タイトルとURLをコピーしました